インフルエンザ・パンデミック

インフルエンザ・パンデミック?

新型インフルエンザの流行が続いています。
全国の医療機関では前の週を上回る患者数が続いています。
メキシコから始まった今回の新型インフルエンザですが、あっという間に世界に広がっていきました。

今回の新型インフルエンザのように限られた期間で、
世界的に大々的に広がっていくことを「パンデミック」といいます。
WHOは今回のインフルエンザ・パンでミックは世界的な大流行になるので
警戒が必要であるとしています。
そのため警戒レベルを「フェーズ6」として、世界各国で
インフルエンザ・パンデミックによる多くの死亡者や感染者が出るとしています。

インフルエンザ・パンデミックの周期

インフルエンザ・パンデミックは一定の周期で大流行しているようです。
10年から40年の周期で発生するようです。
以前にも1956年のアジアかぜや1968年の香港かぜ等がありました。

インフルエンザ・パンデミックはどうして短期間で世界中に広がっていくのでしょうか?
大都市圏の人口密集、交通機関での世界各国への容易な移動などが
世界的な流行の原因となると考えられているらしいのです。
実際に今回のインフルエンザ・パンデミックも
飛行機で移動する旅行者が感染を拡大させていったようです。

インフルエンザ・パンデミックは今後いつ起こるかわかりません。
周囲的に流行すると考えられてはいてもいつ、何処で、どんな症状のものが発生するかは
誰にも予測不可能です。
そのときの大流行に備えて予防することが第一でしょう。

理想的なインフルエンザ対策マスク

インフルエンザ対策マスク

【マルチガードマスク】

病院の医師向けに作られた高い防塵性能を兼ね揃えた、
使い捨てマスクです。もちろんBFE99%!

新型ウイルス対策も可能なマスクで、
インフルエンザウイルスもシャットアウト!
マスク上部にノーズブリッジ付きです。